【遊戯王デュエルリンクス】ステージレベル30を安定させる「1枚ライカン改」

以前、【遊戯王デュエルリンクス】無課金の素人デッキがこちらという記事を書きました。

素人ながら、よく回るデッキを組んだもんだぜと思っていました。

ステージレベル30になるまでは。

ステージレベル30にもなると、モブキャラの強さが一気に上がるイメージです。

それまで、1枚ライカンでモブとの勝率8割をたたき出すデッキでしたが、ステージレベル30になった途端に歯が立たないのです。
原因はシンプルです。
相手が、理不尽なカードを多用してくる。(結局これ)
そう、そもそも素の攻撃力が高いモンスターを使ってきたり、なんだよそれ!と言いたくなるような魔法カードに罠カード、効果モンスターですね。

ステージレベル20くらいまでは、そこそこの勝率を誇ってきた「1枚ライカン」ですが、見直しを迫られるに至りました。

早速、組み直しを説明します。

 

ただし、この「1枚ライカン改」を以ってしても全く歯が立たないモブデッキがあります。
それはステージレベル27あたりで出現する【サーカスの断頭台】というデッキの事ですが、罠カードを駆使し、モンスターの表示形式を強制的に変えられ、マーダーサーカスやドリームピエロのモンスター効果で、自分のフィールド上のモンスターを消されます。その上、残ったモンスターも断頭台の悲劇で、漏れなく破壊してきます。
弱気な女の子だろうが、フレンドリーな女性だろうが、【サーカスの断頭台】デッキと出てくるだけで、「はい、茶番」と諦めモードになるほどの猛威を振るいます。
これはもう、対策用のデッキを用意するしかありません。
対策デッキについては、私の手持ちだとこうなりました。

【遊戯王デュエルリンクス】(# ゚Д゚)凸ウゼェ!!、サーカスの断頭台の対策デッキ

どう考えてもレジェンドデュエリストより強いだろうこのデッキをモブのレベル27で持ってくるあたり、KONAMIだなあと思いました。(笑)

たとえ、理不尽な負けを強制されたところで、悔しくもなんともない。(笑)
まず、無課金ですしKONAMIのアプリはクオリティーが非常に高いので、ゆるく楽しむ分は何の文句もありません。(笑)