初めてのネット銀行を楽天銀行にした理由

アフィリエイトを始める前に、専用の口座を開設したいと思います。

なんで口座をわざわざ作るのかと言うと、

単純に「ネットで稼いだお金」を管理しやすくする為です。

全ての管理がネットから行えるので、かなりの時間短縮ができます。
勿論それだけではないのですが、ネットで稼ぐうえで重要なのが出金時の手数料です。
調べて貰えばすぐに分かることですが、

楽天銀行だとクラウドワークスやランサーズでの報酬を出金する際に、他の銀行より手数料が安いです。

楽天銀行は100円、その他銀行500円 というキーワードは、楽天銀行を勧めるアフィリエイトブログでよく見るキーワードです。

川平慈英楽天カードマンもCMで言ってますが、年会費永年無料の楽天カードも楽天銀行の口座を作る際に、キャッシュカードとクレジットカードが一枚になったカードを作る事ができるので、楽天カードも作りたかったという場合は一石二鳥です。
また、普通に使う銀行口座としても、入出金の手数料は許容範囲な点(むしろ優秀)は決め手になりました。

  • コンビニATMで24時間365日利用可能
  • ATM手数料0円(最大月7回まで)※1
  • 他行振込手数料0円(最大月3回まで)※2

※1 新規口座開設で6ヶ月間、月5回無料。ハッピープログラム会員なら(スーパーVIPの場合)月最大7回無料になります。ハッピープログラム(無料)への事前の登録が必要になります。
※2 無料のハッピープログラムへのエントリーが必要です。

※掲載内容は記事掲載時のものです。

 

口座の申請はWEBから可能。
認証はアプリからもOKで口座開設までが非常に簡単

申請はWebからできます。
必要書類をアプリで送れば、審査後にカードが届くのを待つだけ。
いろんな情報を見かけますが、割と楽天の審査は寛容との事。

口座もカードも欲しい方が、申請時に間違えやすい点を書いておきます。

口座から開設したい方は、楽天銀行の申し込みから楽天カードの申し込みも同時に行えます
カードも作りたいと思っている人は、楽天銀行の申し込みページへ行こう!
口座も作りたい人が、楽天カードの申し込みページへ先に行ってしまうと、最後のステップの支払先口座で、楽天銀行の申し込みページに飛ばされ二度手間になります。