YouTubeとニコニコ動画

2月20日にYouTube パートナー プログラムの利用資格要件が更新される!と騒ぎになってから、少し経ちますが、これについて ひろゆき さんのツイートが面白かったので、ご紹介。

パートナープログラムの利用者資格が変わると知るやいなや、ここぞとばかりにちゃっかりツイート

続けざまに、こうツイートしています。

最近では「一般ユーザーと経営者の乖離」という記事を掲載したことでも話題になった、ひろゆきさんですが、日本最大級の動画サイト【niconico】もYouTubeのように、もっと盛り上がってほしいと思っているのでしょうか。

 

ちなみに、YouTubeのパートナープログラムの使用者資格は今後このように変わるそうです。

YouTubeパートナープログラムの使用者資格
チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間、チャンネル登録者が 1,000 人に到達すると、このプログラムに参加できるかどうかが審査されます。

 

記事とは関係ありませんが、僕も日曜電遊劇場(にちようでんゆうげきじょう)というYouTubeチャンネルを運営しています。
といっても現在は、ゲーム実況動画の無修正垂れ流しですが…。

このチャンネルは今後、僕のオリジナルコンテンツを掲載するチャンネルに育てていくつもりです。で、登録者数がある程度になれば、ニコニコにもチャンネルを開設しようと思っています。
先ずは、オリジナルコンテンツを1日も早くアップできるように、活動していますのでこうご期待。

それでは、さようなら、さようなら、また明日。